About

各地の素材 × sweets = moa sweets

moa = モア = more


日本各地の素晴らしい素材を使用した美味しいスイーツを
もっとたくさんの方々に届けたい。
そんな想いから生まれたスイーツブランドです。

moa sweetsでは各地の生産者と直接つながり、
こだわり素材を使用したスイーツをお届けします。
さらには各地のあしもとにある魅力を掘り起こし、
スイーツを通してその地域の魅力を発信することを目指します。


東京都大田区雪谷大塚町19-6
TEL/03-6425-8220
FAX/03-6425-8221

Chef
小澤 幹
Motoki Ozawa

長野県松本市出身
山陰地方の名店「リビドー洋菓子店」にて8年間研鑽を積む。
その後、世界的パティシエのもと、和スイーツブランド「和楽紅屋」や豆スイーツブランド「フェーヴ」などのスイーツブランドのほか、様々なスイーツの企画開発や製造責任者など10年間の経験を経て2018年株式会社スイーツスタンダードを創業。
知育をテーマにした話題のデジタルテーマパーク「リトルプラネット」の「しゃべるARクッキー」などをプロデュース。
また日本各地の魅力を、スイーツを通して発信することを目指すスイーツブランド「moa-sweets」を2018年8月に東京都大田区雪谷大塚にオープン。
同時にスイーツによる地域活性の取り組みを精力的に行う。
日本の素材を活かし、子供からお年寄りまで
安心して楽しめる、優しい味わいのスイーツづくりを心掛けています。

TSG2017 セミファイナリスト
ローカルベンチャーラボ2018 参加
moa-sweets